鹿嶋屋の賃貸経営日誌

埼玉在住大家の賃貸経営日誌。日々の出来事、不動産投資について綴っていきます。

融資

ここ最近の融資情勢 2017年11月編

最近は地銀周りが続いております。 支店の融資担当はやはり毎月少しずつ審査が 厳しくなっているとの返答。 本部の審査に対する返答も、同じような案件 を投げても毎月違う返答が帰ってくる模様。 やっぱりもうアパマンローンはやらないの かな と思いきや、…

金融庁レポート発表

先日、金融庁レポートが発表となり話題に なってますね。大手メガバンクは個人への 融資を絞る一方で、カードローンの破綻 懸念を指摘されています。大幅な人員削減の 計画も各行発表しだしました。 平成28事務年度 金融レポートについて:金融庁 一方の地銀…

公庫・その他銀行の変化

久しぶりの投稿になってしまいましたが、2月頃から公庫の不動産投資に対する融資が非常に厳しくなってきました。 ・RC、重鉄で20年出ていたのが15年 ・木造で15年出ていたのが10年 ・支店によっては一切出さない 上記の3点が主な変化で2017年5月現在もその…

オリックスの融資内容の変化

ここ最近オリックス銀行が、融資内容を変化させてきた!とか、新商品が出た! とか情報がちらほら入ってきましたので、私の融資を担当して頂いた方に直接聞いてみました。(迷惑か!) 別に商品自体が新しくなったわけでは無いそう。 一番大きな考え方の変化…

不動産情勢と融資基準情報

不動産価格情勢 最近確認した融資基準など 静岡銀行 スルガ銀行 某信金 北陸銀行 不動産価格情勢 ここのところ、不動産バブルという記事が目についてきていましたが逆に、今度はバブルではないという記事も見るようになってきた。 www.nikkeibp.co.jp 上記の…

銀行の融資姿勢の変化

銀行の融資姿勢の変化 ここ最近、新聞・ネットなどで個人賃貸事業者への融資が加熱しすぎているとの記事が多くみられるようになりましたね。 実際の融資金額もかなりの金額に達しているとのことです。実際バブルの様相を呈しており、業界に詳しい方は融資が…