読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿嶋屋の賃貸経営日誌

埼玉在住大家の賃貸経営日誌。日々の出来事、不動産投資について綴っていきます。

不動産情勢と融資基準情報

f:id:ooya-kajimaya:20161005230654j:plain

不動産価格情勢

ここのところ、不動産バブルという記事が目についてきていましたが逆に、今度はバブルではないという記事も見るようになってきた。 

www.nikkeibp.co.jp

 

 上記の日経新聞系のサイトでは過去のバブル期・リーマンショック期では東証の海運業種の株価指数の推移が不動産業種の株価と連動していることに注目。現在は不動産業種は上がり気味だが、海運業種は全くといって良いほど上がっていない。

 

その他にもバブルというには、状況が以前と異なるとした記事が目立ちます。

 

 また金融庁が不動産への過剰融資に懸念を示す一方で、やはり今現在でも銀行は数字をあげるため、何とか不動産へも融資したいというのが本音のようです。

 

最近も静岡・スルガなどは積極的に融資をしているようです。

銀行の不動産屋まわりも衰えている感じはないとのことです。

 

最近確認した融資基準など

 静岡銀行

土地積算の200%まで融資OK 

但し売価と積算価格の差額は金融資産を持っている必要あり。

 

土地積算5000万 売価7000万なら 理論上1億融資可だが売価の7000万まで融資可

但し土地積算と売価の差額2000万を金融資産としてもっている必要がある。

関東の融資エリアは16号線の内側が基本となる。

 金利は3.3%が基本

 

スルガ銀行

融資年数は60年ー築年数でOK

1階が駐車場などの物件が融資不可との情報があったが

1階が柱4本のみとかでなければOKとのこと。

柱を増やしていたり、壁などで耐震性がある程度あればOK

海から1km以内は津波の可能性から融資不可。

大都市圏(福岡含む)以外の地方は県庁所在地のみの融資が基本。

諸費用に利用できるフリーローンを始めている。金利は7%でMAX10年

 

信金

中古の耐用年数切れ物件でも融資期間35年オーバー可

場合によっては50年も可

但し条件有。

 

北陸銀行

融資金額の評価方法は収益還元法とのこと

  

 

※直接銀行担当者から聞いたものから、不動産業者に聞いたもの大家さんのブログなどで仕入れた情報がごちゃ混ぜです。

 

質問があればわかる範囲でお答えします。

間違ってるよってところがあれば、是非コメントお願いします!